医療法人みゆき会行動計画(第5回)

社員がもっと子育てに関われるよう、女性社員の妊娠・出産・復職時における継続就業者が増えるよう支援する。また、職員が(男女ともに)積極的に育児参加が出来るよう支援を行う。

1.期 間 令和2年4月1日~令和5年3月31日までの3年間
2.内 容 子育てを行う労働者等の職業生活と家庭生活との両立を支援するための雇用環境の整備
3.目 標

1、育児・介護休業法に基づく育児休業や時間外労働・深夜業の制限、雇用保険法に基づく育児休業給付、労働基準法に基づく産前産後休業など諸制度の周知を定期的に行う

2、保護者が安心して労働できるよう、保育時間内の健康管理を行ない、体調不良時は保護者が病児に寄り添えるよう休業時間の確保に努める

4.対 策
  • 令和2年4月より諸制度を周知する為のポスターの作成。
  • 令和2年4月より妊婦職員に諸制度資料(パンフレット等)配布。
  • 令和2年4月より育児休業中職員に対する職場復帰相談の受付。
  • 令和2年4月より看護のための時間取得が出来るよう職場内での協力体制の整備を行う。