4月から婦人科とリウマチ科を新設し、リウマチは女性に多いとされることから、地域の女性のために診療科を増やしました。
婦人科はグループ法人の小島病院の横山元信医師、リウマチ科は長野市民病院の南澤育雄医師がそれぞれ診療をはじめました。
同クリニックはこれまで内科、心療内科、神経内科、神経科、の4診療科で、今回2科が増え6診療科となりました。
医療資源が少ない部分で地域貢献していきたいです。